ksakmh’s blog

ksakmh’s blog

毎日が私らしく穏やかな暮らし

【自分を知る】自分の身体にゆっくり触れてみたことでの気付き

皆さんは日常どのくらいご自身の身体と向き合いケアをされていますか?

 私は正直セルフケアをしているタイプではありません。

 

最近脚のむくみが辛く、どうにかしたいとずっと思っていました。

 

先週、オイルマッサージに行ったばかりですが

クーラーの効いた部屋で座っていることが多いこともあり、思うように改善されません。

セルフケアをしてみた 

Webで脚のリンパの流れを良くするサイトを探し参考にしました。

 

入浴後オイルを塗って、

拳で太腿やふくらはぎ、くるぶしなどマッサージしていくのですが

痛いーー😂

本当に痛いー😂

 

しかもお肉たっぷりだー😂と感じながら。トホホ。

(でもなんか良質なお肉だなとも感じてきて、私ってポジティブだなと感心したり笑)

 

そんな風呂上りの母・妻の姿を見た息子と夫は可哀想に思ったのか、「あまり頑張らなくて良いよ」「優しくやってよ」と声をかけてくれました。

(気遣わせてる😂)

 

そんなこんなでひと通りマッサージを終えて、

立ち上がって歩いたら、なんか違う

なんだろう、詰まりが取れたというか、流れたというか、若干ではありますがスッキリ感を感じました。

 

え?!

こんなに楽になるんだ。

 

今まで時間がない・面倒ということを理由に自分の身体のセルフケア(マッサージなど)する習慣がほぼない私。

少し反省しました。

 

自分の身体に触れてみて感じたこと

今回ゆっくり優しくふくらはぎや太ももを手のひらで包んで上げると

▶︎手のひらからは「あー冷えているな」

▶︎脚からは「手のひらは温かいなぁ。落ち着くなぁ。安心するなぁ」

そんな声が聞こえてきました。

 

今まで私の身体は痛みや違和感としてSOSを出してくれていたのに「あーまたむくんでる。嫌だな。辛いな。」そして、ちょっとモミモミする。こんな程度だったのです。

 

受取りたくないこと、感じたくないこととつっぱねていました。

 

自分と向き合う(自分の身体に触れる)

=「自分(私)を知る」ことができる

 

自分の状態を知ることができる。

 

今までとこれから

今まで優しく自分の身体に触れてあげることをほとんどしてこなかったし、向き合ってこなかったし、寄り添ってあげなかった。

むしろその時間がもったいなくも思っていた。

 

だから何度も繰り返し同じことが起こる。

大して改善されることなく

結構頻繁に。 

 

慌ただしい日常ではつい自分のことは

後回しになりがちですが

自分と向き合う(自分の身体に触れる)ことは、実はとても大切なことだったと気付きました。

 

身体の状態は心にも繋がってきますからね。

 

もっと私も見て、大切に扱って、そしてもっとゆっくり生きていいんだよ毎日よく頑張っているよと教えてくれているようにも感じました。

 

心からだけでなく

身体からのSOSもしっかり受け止め、

身体の声にも寄り添ってあげたいなと思いました。


f:id:ksakmh:20200908085808j:image
f:id:ksakmh:20200908085818j:image

私をもっと大切にしてあげよう。 

 

今日という日が皆さまにとって

笑顔あふれる一日でありますように(^-^)✨